天皇陛下御在位二十年記念 日本藝術院所蔵作品展

日本藝術院では、毎年天皇皇后両陛下の行幸啓を仰ぎ授賞式を挙行しています。この度今上天皇陛下御在位20年を記念して、恩賜賞並びに日本藝術院賞を受賞した所蔵作品展を開催し、祝意を表するものです。本院の美術関係では、日本画、洋画、彫塑、工芸、書にわたり美術作品三百点余を所蔵していますが、今回恩賜賞受賞作品26点、及び日本藝術院受賞作品を含む計60点を展示し、大正8年の帝国美術院に始まる日本藝術院の歴史、ひいては我が国美術界の進展を支え続けてきた優れた芸術家達の作品の魅力に改めて触れていただくものです。

会場:東京藝術大学大学美術館 3階展示室
会期:2009年7月18日(土)-8月16日(日)
休館日:月曜日〔ただし7月20日(月・祝)は開館、7月21日(火)は休館〕
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
観覧料:無料
主催: 日本藝術院
協力: 東京藝術大学、文化庁
お問い合わせ: 日本藝術院 03-3821-7191

詳しくは下記の日本藝術院のHPをご覧ください
http://www.geijutuin.go.jp/index.shtml
終了しました
e0126489_9565817.jpg

by yachuda | 2009-07-13 09:30 | 展覧会情報