現代日本美術を築いた作家展Ⅴ 日展日本画精鋭展

『日展』は、明治40年の第1回文展創設以来、100年の歴史と伝統を誇り、日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書といった五つの分野を総合した、我が国最大規模の美術団体です。長い歴史の中で、常に日本の美術界をリードし続け、近代日本美術の発展に大きく貢献してきました。本展では、そんな日本美術界の中核である日展会館所蔵の、日本画のご作品をご紹介します。(チラシより抜粋)

会場:身延町なかとみ現代工芸美術館
   〒409-3301 山梨県南巨摩郡身延町西嶋345
会期:2012年2月3日(金)から2月20日(月)
休館日:毎週火曜日
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
観覧料:一般500円(450円)/大・高校生300円(270円)/小・中学生100円(90円)
    ※ ( ) は20名以上の団体料金
主催:身延町なかとみ現代工芸美術館
協力:社団法人日展
後援:
山梨県・山梨日日新聞社・山梨放送・NHK甲府放送局・ テレビ山梨・エフエム富士・朝日新聞社甲府総局・産経新聞社甲府支局・毎日新聞社甲府支局・読売新聞社甲府支局

同時開催:「佐野智子作品展」

会期中の催し:
ひろはまかずとし特別展示・販売・サイン会
日時:展示販売:2月4日(土)~11日(土)
サイン会:2月11日(土)午後1時~3時
場所:いずれも、なかとみ現代工芸美術館ロビー

終了しました。

e0126489_170720.jpg

by yachuda | 2012-01-25 17:00 | 展覧会情報