石黒光二彫刻展~心象空間への誘い~

山形県酒田市合併10周年記念事業
石黒光二氏は酒田市山谷(旧平田町)出身で、具象彫刻の将来を担う存在の一人として今注目を浴びている彫刻家です。氏は人物を中心とした作品を多く手がけ、田沢川ダムやひらたタウンセンターなど、平田地区に随所に展示されている氏の作品は、豊かな自然と溶け合い、輝きを放っています。酒田市合併10周年を記念して、当館企画展示室と真下慶治記念室の二つの会場に大小約40点の作品を展示し、その魅力に迫ります。(松山文化伝承館HPより参照)

会場
酒田市松山文化伝承館
〒999-6832 酒田市字新屋敷36-2
(交通アクセス)
車利用の所要時間
◇JR酒田駅より 約30分  
◇JR余目駅より 約15分
◇庄内空港より 約30分  
◇酒田I.Cより 約30分
会期
6月20日(土)~8月30日(日)
開催時間
9時~16時30分
入場料金
一般360円高・大学生250円小中学生100円(小中学生は土日無料)
お問い合わせ
酒田市松山文化伝承館
電話番号0234-62-2632
終了しました。
e0126489_18223136.jpg

by yachuda | 2015-06-09 13:13 | 展覧会情報