招き猫亭コレクション 猫まみれ展三重

各地のネコ好きが大絶賛の「猫まみれ」展がついに三重に上陸します。ネコと美術を愛する謎のコレクター・招き猫亭は、19世紀末パリに活躍したスタンランから、江戸時代の浮世絵師 歌川国芳、そして現代の作家まで、幅広い分野のネコにまつわるアート作品を収集しています。本展は、そのなかから、350点以上の絵画や彫刻、版画作品をご紹介します。(三重県立美術館HP抜粋)

会場
三重県立美術館
〒514-0007 三重県津市大谷町11番地  TEL: 059-227-2100
近鉄/JR津駅西口から徒歩10分、
または津駅西口1番のりばより、三重交通バス「西団地巡回」、「ハイタウン行き(東団地経由)」、「夢が丘団地行き(総合文化センター前経由)」、「総合文化センター行き」のいずれかに乗車2分、「美術館前」下車徒歩1分
会期
2016年4月23日(土)~6月26日(日)
休館日
月曜日 但し、5月2日(月)は開館
※ゴールデンウィーク中は休まず開館
入場料
一般 1,000(800)円 学生 800(600)円 高校生以下無料
( )内は20名以上の団体料金、前売り料金
・この料金で常設展示もご覧いただけます。
・学生の方は生徒手帳、学生証等をご提示ください。
・障害者手帳等をお持ちの方及び付添いの方1名は観覧無料。
・家庭の日(5月15日、6月19日)は、団体割引料金となります。
主催
三重県立美術館、朝日新聞社
助成
公益財団法人岡田文化財団、公益財団法人三重県立美術館協力会
協力
招き猫亭
企画協力
アートシード
会期中のイベント等は下記の三重県立美術館HPをご覧ください。
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/index.shtm

e0126489_11495655.jpg

by yachuda | 2016-04-04 12:19 | 展覧会情報