台東区コレクション展

台東区コレクション-日本絵画の源流、法隆寺金堂壁画・敦煌莫高窟壁画模写-
台東区では、これまで30年以上にわたって、東京藝術大学との芸術・文化交流の一環として若手芸術家の育成支援を目的に、東京藝術大学学生の卒業制作や同大学大学院生の修了制作の作品を収蔵しており、その作品群は区の貴重な文化的財産となっています。
これらの台東区が誇るべきコレクションの中から、「法隆寺金堂壁画」及び「敦煌莫高窟壁画」の模写作品を中心に、台東区長賞受賞作品や書道博物館が所蔵する法隆寺伝来の仏教美術、中国・敦煌出土の書などを、東京藝術大学の協力を得て展示いたします。(台東区HP抜粋)

会場:
東京藝術大学大学美術館(台東区上野公園12- 8) 本館 展示室3、4
JR上野駅(公園口)、東京メトロ千代田線根津駅(1番出口)より徒歩10分
京成上野駅(正面口)、東京メトロ日比谷線・銀座線上野駅(7番出口)より徒歩15分
会期:
2016年9月17日(土)-~10月16日(日)
開館時間:
10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:
月曜日(9月19日、10月10日は開館)、10月11日(火)
観覧料:
無料
主催:
台東区、東京藝術大学
後援:
台東区教育委員会、(公財) 台東区芸術文化財団、朝日新聞社
終了しました。
e0126489_13231521.jpg

by yachuda | 2016-09-02 13:18 | 展覧会情報