2017年 08月 02日 ( 1 )

歌川国芳(うたがわくによし)の浮世絵や19世紀末のパリで活躍したスタンランの版画から現代作家の作品まで、猫を愛する美術コレクター・招き猫亭が40年かけて集めた猫を主題とする作品約300点を一堂に展示。

開催場所
北海道立旭川美術館
〒070-0044 旭川市常磐公園内 TEL 0166-25-2577
開催期間
2017年8月29日(火)〜2017年10月28日(土)
休館日
月曜日(ただし9月18日・10月9日は祝日開館)・9月19日(火)・10日10日(火)
開催時間
9:30~17:00 最終入場16:30
観覧料金
一般1000円(800円)、高大生600円(400円)、小中生300円(200円)
※( )内は前売り、10名以上の団体料金。
※障害者手帳をお持ちの方等は無料。
主催
北海道立旭川美術館、北海道新聞社 
協力
招き猫亭
企画協力
アートシード
関連事業
30分でわかる!展覧会見どころ解説
日時:9月9日(土)・10月7日(土)・14日(土)各日 午後2時~(30分)
会場:当館講堂(聴講無料)
講師:村山史歩(当館主任学芸員)

e0126489_12175159.jpg

by yachuda | 2017-08-02 12:18 | 展覧会情報