第39回 日彫展

会場  国立新美術館 3A  東京都港区六本木7-22-2
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」6出口より美術館西入口に直結
東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口より徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「六本木駅」7出口より徒歩4分
会期  
2009年6月24日(水)~7月6日(月) ※休館日6月30日(火)
開催時間
10:00~18:00(入場17:30まで)
初日10:00開会 / 最終日14:00まで 15:00閉会
入場料
一般700円 ※団体20名以上は1人400円
学生(中・高・大)400円 ※団体20名以上は1人300円  小学生100円
日曜日(6月28日、7月5日) 入場無料
身体障害者手帳をお持ちの方と付添2名まで、及び70歳以上の方 入場無料
ギャラリートーク
展覧会初日6月24日(水)及び最終日7月6日(月)を除く、会期中の毎日14:00より、作家が直接作品を前にして分かりやすく解説致します。ご希望の方は会場入口にお集まりください。
タッチツアー
視覚障害の方にも、一部の作品に触れて鑑賞していただくことが可能となっております。ご希望の方は会場の係までお申し付けください。また、盲学校の課外授業の一環としての鑑賞教室も行っております。鑑賞教室は学校単位で事前に日本彫刻会事務所までお申込ください。

作品の公募について
搬入場所 国立新美術館地下1階作品搬入口(日彫展受付)
搬入日時 
6月12日(金)10:00~16:00 ・6月13日(土)10:00~14:00
出品点数規格   
1人1点(但し 高さ2.3m・幅、奥行き各1.5m・重量1,000kg以内)
出品料  
一般応募者  鑑査料として12,000円(図録1冊含む)
入選発表 
6月18日(木)15:00 社団法人日本彫刻会ホームページにて発表します 
賞     優秀な作品には次の賞を授与します
       日彫賞  3名以内 正会員・会友
       優秀賞  5名以内正会員・会友
       新人賞  5名以内一般応募者
       西望賞  全陳列作品を対象
(但し、理事・監事及び前年度までの日本芸術院賞、日展における大臣賞・会員賞、日彫展における西望賞受賞者の作品は除く)
災害  搬入作品に対しては充分に注意しますが、
     不慮の災害及び紛失・破損等に対してはその責任を負いません。
     なお、保険加入については各人の自由とします。
陳列外作品(選外)搬出
6月23日(火)10:00~14:00
陳列作品搬出
7月 6日(月)15:30~18:30
7月 7日(火)10:00~12:00
※上記期間中に搬出なき場合はその作品に対し日本彫刻会は責任を負いません。
作品搬入について 国立新美術館との協議により下記の様に決定しているのでご注意下さい。
1.搬入期日前の搬入は受け付けません。
2.「国立新美術館気付け○○○御中」とした作品の搬入も受け付けません。
3.搬入を業者に依頼する場合、賛助会員の下記業者から選んで下さい。但し、個人により前からの取引のある業者はその限りではありません。
(株)谷中田美術 〒113-0023 東京都文京区向丘2-33-5 tel:03-3823-1539
岡村美術運送店 〒114-0014 東京都北区田端2-5-1 tel:03-3821-1817
(株)田中運送 〒921-8802 石川県石川郡野々市町押野4-117 tel:076-248-5353
善信社運送株式会社 〒606-8286 京都府京都市左京区北白川下別当町5
tel:075-721-1185
4.搬出期日中に搬出なき場合は美術館協議により、その作品に対し日本彫刻会は責任を負いません。又期日を過ぎますと、 日本彫刻会から業者に移管しますので、業者の請求する保管料を支払って下さい。
5.個人搬入の作品は解梱した状態で搬入し梱包資材は必ず持ち帰ってください。
6.美術館駐車場の利用については作品搬入・車両についての諸注意を遵守して下さい。長時間駐車は禁止されておりますのでご注意下さい。
その他  鑑査・審査及び陳列についての意義は受理しません。
出品作品のうち理事会に於いて不適当と判断した作品は陳列しない事もあります。
※正会員、会友の皆様への出品用書類一式の発送は4月下旬~5月上旬を予定しております。
※一般応募用の書類(出品申込書等)が必要な方は、日本彫刻会事務局までメール・FAX・郵送等でご連絡ください。
その際、次の4つの情報をお知らせください。
1.お名前
2.ご住所(送り先)
3.電話番号
4.本展への過去出品歴の有無


お問合せ・ご連絡先
社団法人日本彫刻会 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-29-18-202 
               tel:03-3209-1861・fax:03-3232-0557
               Mail webmaster@niccho.com
               HP社団法人日本彫刻会
終了しました
e0126489_9142681.jpg

by yachuda | 2009-05-15 14:10 | 展覧会情報

実力日本一の陶芸作家を選ぶ隔年開催の公募展「第20回日本陶芸展」の大阪巡回展が5月14日から、大丸ミュージアム心斎橋で開催されます。応募数988点の中から入賞・入選した作品120点と招待作家の作品30点をあわせた150点が展示されます。
公募部門は第1部(伝統)、第2部(自由造形)、第3部(実用)にわかれ、大賞・桂宮賜杯には埼玉県日高市の今泉毅さん(30)の「黒彩ノ器」が選ばれました。ほかに準大賞1点、優秀作品賞3点と今回新設された特別賞の茨城県陶芸美術館賞、池田満寿夫賞、TOTO賞が展示されるなど20回記念展にふさわしい、見応えのある展覧会です。

開催場所: 大丸ミュージアム心斎橋
〒542-8501大阪市中央区心斎橋筋1-7-1 TEL06-6271-1231
会期: 2009年5月14日(木)~5月18日(月)
入場時間: 10:00~19:30(20:00閉場)
    (ただし最終日は17:30まで18:00閉場)
入場料: 一般800円(600円)・大高生600円(400円)・中学生以下無料
※( )内料金は10名以上の団体
主催:毎日新聞社
後援:文化庁、大阪府、大阪市、大阪商工会議所、毎日放送、スポーツニッポン新聞社
特別協賛:TOTO
協賛:M&Y事務所
協力:新柳北信、大阪美術倶楽部、京都美術倶楽部

お問い合わせ: 毎日新聞事業本部(電話03-3212-0189、平日10~18時)

終了しました
by yachuda | 2009-05-01 09:42 | 展覧会情報

自由な創作が生む多彩な工芸美術、200余点を展覧
工芸美術日工会は、作家自由意思を尊重し、個性ある作家活動を通して質の高い工芸を創造し、日本文化の発展と振興に寄与することを目的としています。この展覧会は選抜展として日工会会員を中心に、工和会会員を加え、陶芸・漆芸・染色・金工など200余点の力作を一堂に展覧するものです。

会場:日本橋高島屋8Fホール
会期:2009年5月13日(水)~5月18日(月)
開場時間:午前10時~午後8時
       ※ただし、最終日18日(月)は午後6時閉会
入場料:無料
主催:工芸美術日工会
終了しました

e0126489_9132324.jpg

by yachuda | 2009-05-01 07:55 | 展覧会情報