日本現代工芸美術展は(一社)現代工芸美術家協会が主催し、毎年春に東京都美術館で開催されている全国公募の工芸美術展です。「用の美」という伝統工芸の範疇を超え時代を切り開く「現代の工芸を創造する」展覧会として評価が高く、全国各地から多数の出品を得ています。神奈川県民ホールギャラリーでは、毎年この展覧会の横浜巡回展を開催しています。内閣総理大臣賞をはじめとする全国公募の受賞作品や、日本の工芸界を代表する大樋年朗(陶磁)、奥田小由女(人形)、中井貞次(染)、伊藤裕司(漆)などの作品約80点、さらに地元神奈川や静岡で活躍するベテランから若手の作品約50点を一堂に展覧します。

会場
神奈川県民ホールギャラリー(第2・3・4・5展示室)
〒231ー0023 神奈川県横浜市中区山下町3-1
TEL 045-662-5901(代表)
会期
2017年06月01日(木)~2017年06月10日(土)
会期中無休
開館時間
10:00~18:00
入場無料
会期中イベント 
■ギャラリーフォーラム6月3日(土)15:00~
勝 孝・村田真樹・峯尾直明
■ギャラリートーク6月4日(日)13:00~
神静会会員(神静会会員作品対象)
■ギャラリーコンサート6月3日(土)13:00~
ヴァイオリン 加納伊都
併催展
「漆の美 IN YOKOHAMA」「第1回神奈川工芸美術展」
主催
一般社団法人現代工芸美術家協会/現代工芸美術家協会=神奈川・静岡会
共催
神奈川県民ホール(指定管理者:公益財団法人神奈川芸術文化財団)/一般社団法人日本漆工協会

e0126489_12562112.jpg

by yachuda | 2017-05-28 12:44 | 展覧会情報

会場:
国立新美術館 3階 3B展示室(東京都港区六本木7-22-2)
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」6出口より美術館西入口に直結
東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口より徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「六本木駅」7出口より徒歩4分
会期:
平成29年6月28日(水) ~ 7月9日(日)
休館日:
火曜日  
開催時間:
10:00〜18:00(入場〜17:30、最終日のみ入場〜17:00)
入場料:
無料
主催:
公益財団法人 陶芸文化振興財団
後援:
文化庁、東京都、埼玉県、埼玉県議会、埼玉県教育委員会、栗田美術館、戸栗美術館、
ポーラ伝統文化振興財団、日本陶芸教室連盟 (前年実績)
お問い合わせ:
陶芸会館 陶芸財団展事務局(TEL・FAX:048-664-9323)

e0126489_14342739.jpg

by yachuda | 2017-05-21 14:30 | 展覧会情報

世界の水墨画を楽しむ
日本、アジア、ヨーロッパ、オーストラリア、南北アメリカ、アフリカからの国際公募入選作品を展示。

会場:
国立新美術館 3階 3A展示室(東京都港区六本木7-22-2)
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」6出口より美術館西入口に直結
東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口より徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「六本木駅」7出口より徒歩4分
会期:
平成29年6月14日(水)~6月26日(月)
休館日:
6月20日(火)  
開館時間:
10:00〜18:00(入場は17:30迄)※最終日は16:00閉会
入場料:
無料
主催:
一般社団法人国際墨画会
後援:
外務省/文化庁、東京都、朝日新聞社、フジサンケイ・ビジネスアイ (以上第16・17回展後援)、国立中国美術学院、中国西冷印社

会場内にて無料体験コーナーを開催
①13:30〜14:15
②14:30〜15:15
③15:30〜16:15(土日のみ)
最終日(6月26日)は①の回のみの開催となります。

e0126489_1428445.jpg

by yachuda | 2017-05-20 14:19 | 展覧会情報

財団法人古川会設立30周年記念展
山本眞輔は、東京教育大学(現筑波大学)卒業後、二度のイタリア留学を通じ、清楚な若い女性像を主題とした「祈り」シリーズ、海外旅行などから得た心象風景を作品にした「心の旅」シリーズなどを展開してきました。本展では山本の主要な受賞作品「森からの声」(日展内閣総理大臣賞)・「生生流転」(日本藝術院賞)、格調高い「祈り」シリーズ、異国の風を運ぶ「心の旅」シリーズ、知恩院献納の「旅立ちの勢至丸さま」、京都府宮津市設置の「祈り 細川ガラシャ夫人像」などを展覧します。また、デッサンやテラコッタ、蝋型、大理石彫刻など、ほとばしる情熱を投影した作品も紹介します。山本眞輔の60年に渡る彫刻の軌跡と、幅広い表現力をお伝えし、その神髄に迫ります。(古川美術館HP参照)

会場
古川美術館
〒464-0066 名古屋市千種区池下町2丁目50番
TEL 052-763-1991
地下鉄東山線 池下駅1番出口より東へ徒歩3分
地下鉄東山線 覚王山駅1番出口より西へ徒歩5分
会期 
平成29年5月27日(土)~7月23日(日)
休館日
毎週月曜日
開館時間 
午前10時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
入館料
1.古川美術館、分館爲三郎記念館2館入館券
一般/1000円
高校生・大学生/500円
小学生・中学生/300円
2.古川美術館のみ入館券(一般のみ有効です)
一般/800円
3.爲三郎記念館のみ入館券(呈茶付)
一般/700円
高校生・大学生/700円
小学生・中学生/700円
各割引等
《200円引》
有イベント(古川美術館指定)ご参加の方・8名様以上の団体・同展覧会2回めご来館で半券提示の方・古川美術館ホームページ割引券ご利用の方・各種友の会会員証提示の方・名古屋市交通局ドニチエコきっぷ、一日乗車券提示の方・毎月18日のみ、65歳以上の方(年齢が確認できるものを提示)
《半額》
障がい者および同伴2名様・パスポート会員同伴4名様・和装の方
《無料》
土曜日及び夏休み期間中は小中学生無料
敬老の日は65歳以上無料(証明できるものをご提示ください。)
※2と3につきましては各種割引が適用されません。ご了承ください。
主催 
公益財団法人古川知足会  
後援
愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会、中日新聞社、CBCテレビ、スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社、名古屋日伊協会

e0126489_1654654.jpg

by yachuda | 2017-05-02 16:57 | 展覧会情報

第47回日彫展東海展

東京都美術館にて開催された「第47回日彫展」の東海展。選抜された地方巡回作品69点に東海三県の地元関係作家の作品39点、計108点の彫刻を展示します。

会場
愛知県美術館ギャラリーG1・G2・H
(名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター8階)
TEL:052-971-5511(代)
地下鉄東山・名城線「栄」駅、名鉄瀬戸線「栄町」駅下車、徒歩3分
会期
2017年5月16日(火) 〜 5月21日(日)
開催時間
10:00~18:00(金曜日は20:00まで開館)
※5月21日最終日は16:00閉館
※入場は閉館の30分前まで
入場料
一般 :¥500  高大生:¥300  中学生以下無料
主催
公益社団法人日本彫刻会・中日新聞社・東海テレビ放送
後援
愛知県・ 愛知県教育委員会・名古屋市育委員会

e0126489_1729678.jpg

by yachuda | 2017-05-01 17:25 | 展覧会情報