東京藝術大学副学長・彫刻家 北郷悟先生の退任記念の展覧会です、初期の作品から代表作・新作を含めた約30点を展示します。

会場
東京藝術大学大学美術館 本館 展示室3
〒110-8714 東京都台東区上野公園12-8
会期
2019年11月7日(木)-11月17日(日)
開館時間
午前10時 - 午後5時(入館は閉館の30分前まで)
※11月7日(木)は午後7時閉館
会期中無休
観覧料
無料
主催
東京藝術大学美術学部・東京藝術大学大学美術館
助成
東京藝術大学美術学部 杜の会
協賛
大同生命保険株式会社・郵船クルーズ株式会社・学校法人光星学院・ギャラリーせいほう
e0126489_17251938.jpg

# by yachuda | 2019-11-02 17:15 | 展覧会情報

元二科会会員の彫刻家・池川敏幸先生と日展特別会員の彫刻家・池川直先生の親子彫刻二人展

会場
ぎゃらりいサムホール
〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目10-11日本アニメーションビル2階
TEL・03-3571-8271
会期
2019年11月4日(月・祝)~11月9日(土)
開会時間
11:00~18:30(最終日9日は16:00閉会)
e0126489_17144526.jpg

# by yachuda | 2019-11-01 17:04 | 展覧会情報

改組新第6回日展
(第2科洋画・第3科工芸美術)搬入について

大型台風19号の関東地区接近により国立新美術館は10月12日(土)・13日(日)全面閉鎖致します。
12日(土)の閉鎖に伴い「改組新第6回日展」の第2科洋画・第4科工芸美術の
個人搬入受付場所を弊社に変更いたします。

搬入方法・搬入場所等は弊社までお問い合わせ下さい。

株式会社 谷中田美術
住所:東京都文京区向丘2-33-5
TEL :03-3823-1539
営業受付時間:10:00~17:00

# by yachuda | 2019-10-11 19:59 | お知らせ

改組 新 第6回日展

日本国内最大級の公募展(日本画・洋画・彫刻・工芸美術・書)日展

会場  
国立新美術館 
東京都港区六本木7-22-2
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」6出口より美術館西入口に直結
東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口より徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「六本木駅」7出口より徒歩4分
会期   
2019年11月1日(金)~11月24日(日)
観覧時間   
午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)
休館日   
毎週火曜日
入場料
一般 1,300円(1,100円) 高・大学生 800円(600円)
※中学生以下は無料。
※( )は前売り券・団体券
11月15日(金)は「日展の日」、終日入場無料。
※団体券は20名以上。20枚購入につき招待券1枚を進呈。 
主催  
公益社団法人 日展
後援
文化庁・東京都

弊社は日展の指定業者です。
日展ご出品の搬入出等代行など弊社まで、お気軽にお問い合わせください。
TEL03-3823-1539(株)谷中田美術  日展係(受付時間9:00~17:00)
e0126489_10285460.jpg

# by yachuda | 2019-09-20 10:29 | 展覧会情報

第7回 陶美展

展覧会会期 
2020年1月22日(水)~28日(火)
会場       
日本橋髙島屋S.C. 6階美術画廊
主催
日本陶芸美術協会
賛協
茨城交通株式会社・札幌インテリア・シンリュウ株式会社・(株)共栄電気炉製作所

陶美展応募要項
入選・受賞発表   
入選発表は審査後速やかに、順次郵送にて通知、及びホームページでお知らせいたします。   
なお、入選作品の中から以下の賞が贈られます。
入選作品は会場に於いてすべて展示し、図録に掲載します。  
【大賞】1点 日本陶芸美術協会賞(副賞 30 万円)  
【優秀賞】6点 茨城交通賞、札幌インテリア・アクア賞、十四代柿右衛門記念賞、
        髙島屋賞、シンリュウ賞、共栄電気炉製作所小(副賞 各 10 万円)  
【奨励賞】5点 (副賞 各 5 万円)  
※ 本展で受賞または入選し、本会の規定を満たした方は、会員に推挙されます。
審査員   
外舘 和子(多摩美術大学教授・評論家)、花里麻里(茨城陶芸美術館主席学芸員)
今泉今右衛門(陶芸作家・重要無形文化財保持者)、神谷紀雄(陶芸作家)
庄村健(陶芸作家)、望月集(陶芸作家)   
出品料      
作品1点につき、10,000円(税込) 
※ 応募出品点数は一人3点までとします。
応募・搬入方法  
【輸送搬入の方】
① 申込用紙は記入して作品に添えて同封して下さい。
② 出品料のお支払い 下記の銀行口座へお振込みください。         
受領書・振込明細書(コピー可)を申し込み用紙の所定の場所へ貼ってください。          
インターネットバンキングでの出品料振り込みの方は以下の通りお願いします。
・振り込む際、出品票に記載された電話番号と同じ番号を氏名頭部にに必ず打電してください。
例)・出品者氏名が陶美太郎さん、電話番号が03-1234-5678の場合⇒0312345678トウビタロウ
・電話番号が出品票と異なる場合や入力されていない場合など入金を確認できなかった場合、受付できない場合があります。
・振込手数料は出品者ご負担でお願い致します。 
〈振込先〉         
●郵便振替用(ゆうちょ口座→ゆうちょ口座)【記号】10110 【番号】95993151
【名義】二ホントウゲイビジュツキョウカイ
●振込 (他銀行→ゆうちょ銀行)【店名】018(ゼロイチハチ)普通 9599315
【名義】二ホントウゲイビジュツキョウカイ
③ 作品の搬入
谷中田美術に、2019年10月1日(火)から10日(木)に到着するように発送してください。  
〈作品・送付場所〉谷中田美術 〒113-0023 東京都文京区向丘2-33-5 TEL 03-3823-1539 
【持込搬入の方】
作品、申込書、出品料を合わせて、
2018年11月3日(日・祝)午前10時~午後4時に谷中田美術にお持ちください。  
〈作品・搬入場所〉谷中田美術 〒113-0023 東京都文京区向丘2-33-5 TEL 03-3823-1539
搬出方法  
【選外作品】 2019年11月16日(土)午前9時~午後5時 
【入選作品】 2020年2月1日(土)午前9時~午後5時  
・ 上記期間内に、搬出場所(谷中田美術)でお渡しします。  
・ 搬出に来られない方は輸送業者委託とし、梱包料・運送料は後日業者より請求します。  
〈作品・搬出場所〉谷中田美術 〒113-0023 東京都文京区向丘2-33-5 TEL 03-3823-1539
【主催・問合せ先】
日本陶芸美術協会
〒164-0014東京都中野区南台5-32-5
TEL/FAX: 03-3383-4785
e0126489_11384894.jpg
 

# by yachuda | 2019-09-19 11:08 | 展覧会情報

東京藝術大学のクローン文化財というオリジナル技術とデジタル融合技術で、普賢菩薩像が描かれた敦煌莫高窟第57窟を復元しました。

会場
平山郁夫美術館
〒722-2413 広島県尾道市瀬戸田町沢200-2
TEL(0845)27-3800
開催期間
令和元年10月5日(土)~12月1日(日)
会期中無休
開館時間
午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)
入館料金
一般920円、高大学生410円、小中学生210円
(10名以上団体料金…一般830円、高大学生370円、小中学生190円)
主催
公益財団法人平山郁夫美術館、中国新聞備後本社
後援
広島県、広島県教育委員会、公益財団法人ひろしま文化振興財団、尾道市、尾道市教育委員会、朝日新聞社広島総局,広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、ちゅピCOMおのみち、広島エフエム放送、尾道エフエム放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、ちゅピCOMおのみち、広島エフエム放送、尾道エフエム放送
協力
東京藝術大学COI拠点、広島大学
e0126489_12511054.jpg

# by yachuda | 2019-09-18 12:47 | 展覧会情報

第60回日本版画会展

The 60th Annual JAPAN PRINT SOCIETY (JPS)
ExhibitionDate: 11/26/2019(Tuh)-12/2/2019(Mon)
Place:Tokyo Metropolitan Art Museum(Ueno Park,Taito-ku,Tokyo,Japan)

会場
東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36)ロビー階 第3・4展示室
JR「上野駅」公園口より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」7番出口より徒歩10分
京成電鉄「上野駅」より徒歩10分
会期
令和元年11月26日(火)〜12月1日(日)
開館時間
午前9時30分〜午後5時30分(入場はPM4:30まで)(最終日はPM3:00で終了。入場はPM2:00まで)
入場無料

弊社は日本版画会展の指定業者です。
公募展出品の搬入出等代行など弊社まで、お気軽にお問い合わせください。
TEL03-3823-1539(株)谷中田美術  日本版画展係(受付時間9:00~17:00)
e0126489_10573931.jpg


# by yachuda | 2019-09-17 10:44 | 展覧会情報

第25回日本陶芸展九州展

日本陶芸展は、1971年、毎日新聞創刊100周年を記念し、会派や団体にとらわれずに審査することをうたって始まった公募展です。隔年で開催され、毎回、現代の日本の陶芸を代表するトップレベルの作品が一堂に会します。

会場
西日本総合展示場 AIM 3F(北九州市小倉北区浅野3-8-1)
会期
2019年9月19日(木)~23日(月・祝)
開催時間
10:00~17:30(23日は17:00まで)
入場料
当日券500円(高校生以下無料)前売券300円(ローソン等で販売)    
※第41回西日本陶磁器フェスタ 共通
主催
公益財団法人北九州観光コンベンション協会
共催
毎日新聞社
後援
文化庁・北九州市・北九州市教育委員会
e0126489_10535728.jpg

# by yachuda | 2019-09-16 10:45 | 展覧会情報

第73回二紀会展

会場  
国立新美術館 〒106-8558東京都港区六本木7-22-2
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」6出口より美術館西入口に直結
東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口より徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「六本木駅」7出口より徒歩4分
会期  
令和元年10月16日(水)~10月28日(月)
休館日 
10月23日(水)
開催時間 
午前10時~午後6時(入場は閉館30分前まで)
※最終日28日は14:30終了
入場料 
一般 700円
※お子様連れご家族(何名でも)1組700円
※学生(小・中・高・大学生)無料
お問合せ先
一般社団法人 二紀会
〒114-0014 東京都北区田端3-13-2谷中田美術第2ビル
TEL 03-5685-6791  FAX 03-5685-6792

弊社は二紀展の指定業者です。
二紀展ご出品の搬入出等代行など弊社まで、お気軽にお問い合わせください。
TEL03-3823-1539(株)谷中田美術  二紀展係(受付時間9:00~17:00)
e0126489_10172388.jpg

# by yachuda | 2019-09-15 10:12 | 展覧会情報

令和元年度 台東区立朝倉彫塑館特別展「朝倉彫塑館の白と黒 CONTRAST: Color, Material and Texture」

会場
台東区立朝倉彫塑館(〒110-0001東京都台東区谷中7-18-10)
会期
令和元年9月7日(土)~12月15日(日)
開館時間
午前9時30分~午後4時30分 (入館は午後4時まで)
休館日
月・木曜日(祝休日と重なる場合は翌平日)
入館料
一般 500円(300円)小・中・高校生 250円(150円)
※( )内は、20人以上の団体料金
※障害者手帳提示者及びその介護者は無料となります
※特定疾患医療受給者証提示者及びその介護者は無料となります
※毎週土曜日は台東区在住・在学の小、中学生とその引率者の入館料が無料です
e0126489_11142680.jpg

# by yachuda | 2019-09-03 11:06 | 展覧会情報

第83回新制作展

会場
国立新美術館 〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
・東京メトロ千代田線乃木坂駅6出口より美術館連絡口に直結
・東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口より徒歩約5分
・都営地下鉄大江戸線六本木駅7出口より徒歩約4分
会期 
2019年9月18日(水)より9月30日(月)
休館日
9月24日(火)
開催時間
10:00~18:00(入場17:30まで) 金曜日20:00終了(入場19:30まで)
最終日9月30日(月)14:00終了(入場は13:00まで)
入場料
一般¥800 学生及び65歳以上は無料
お問い合わせ
新制作協会事務所
〒160-0022東京都新宿区新宿6丁目28番10号大阪屋ビル202号
TEL:03-6233-7008 FAX:03-6233-7009
e0126489_10030129.jpg

# by yachuda | 2019-09-01 09:53 | 展覧会情報

会場
東京都美術館2階 第4展示室
会期
2019年8月23日(金)~8月30日(金)
開催時間
AM9:30~PM5:30(入場はPM5:00まで)※最終日はAM9:30~PM2:00(入場はPM1:30まで)
入場料
一般 … 300円・大学生 … 200円 ※小中高校生、障碍者(付き添い1名含む)、新宿在住の方、外国人観光客は無料。
主催
世界絵画大賞展実行委員会
共催
株式会社世界堂
協賛
(株)大日本美術工芸 / 安田精工(株)/(株)アシーナ /(株)要興業 /(株)クサカベ /(合資)瀬尾製額所 /(株)同志舎 /(株)パイロットコーポレーション / ホルベイン(株)/(株)三重額椽 / ラーソン・ジュール・ニッポン(株)/(株)アートプリントジャパン /(株)伊研 /(株)オリオン / カール事務器(株)/ サム・トレーディング(株)/ ステッドラー日本(株)/ スリーエムジャパン(株)/ ターナー色彩(株)/(株)ターレンスジャパン / デリーター(株)/(株)東京スライダ /(株)トンボ鉛筆 /(株)中里 /(株)名村大成堂 / ニッカー絵具(株)/(株)パジコ / 濱風アート(株)/ 穂高商事(株) / 福岡工業(株)/ ペベオ・ジャポン(株)/ ぺんてる(株)/(株)墨運堂 /(株)マービー / 松田油絵具(株)/ マルマン(株)/ 三菱鉛筆東京販売(株)/ (株)ミューズ / ヤマト(株)/(株)ソフケン /(株)丸善美術商事
後援
東京都 / 新宿区 /(株)公募ガイド社 /(株)サン・アート /(株)生活の友社(美術の窓) /(株)ニチマ /(株)美術年鑑社 / 美術の杜出版(株)/(株)ビジョン企画出版社
e0126489_09504466.jpg

# by yachuda | 2019-08-15 09:44 | 展覧会情報

第2回ぎふ美術展

展覧会場
セラミックパークMINO (岐阜県多治見市東町4-2-5)
展覧会会期
2019年8月17日(土)~9月1日(日)
開館時間
10:00~18:00 (8月17日は14:00開場、最終日は14:30まで)
休館日
なし
入場料
無料
審査会
2019年8月2日(金) 10:30~ 
会場:セラミックパークMINO発表
審査後、1週間程度で審査結果を郵送で通知します。
表彰式
2019年8月17日(土) 13:00~ 
会場:セラミックパークMINO
主催
岐阜県・岐阜県美術館・岐阜県現代陶芸美術館、公益財団法人 岐阜県教育文化財団
e0126489_09333881.jpg

# by yachuda | 2019-08-01 09:30 | 展覧会情報

日本芸術院は2019年9月に創設百周年を迎えるにあたり、日本芸術院創設百周年記念事業の一環として、「近代日本芸術の100年─日本芸術院創設百周年記念展」を開催いたします。本展では日本芸術院第一部(美術)に所属する全会員の作品・資料とともに、かつて日本芸術院に所属した会員の中から選りすぐりの作品を合わせ、約80点を展覧いたします。

会場
日本橋三越本店 本館7階 催物会場
〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
会期
2019年5月1日(水・祝)~5月13日(月)
会期中無休
開館時間
午前10時~午後7時(入場は閉場の30分前まで)
※最終日は午後6時閉場
観覧料
一般・大学生1,000円(高校生以下無料・税込)
※三越M CARD、伊勢丹アイカード、エムアイ友の会会員証、三越伊勢丹ホールディングス株主優待カード、障害者手帳の提示で、本人・同伴者1名まで無料
主催
日本芸術院

ギャラリートーク
※申し込み不要
※参加費無料(ただし入場料は必要になります)
5月1日(水・祝)午後2時~  澄川喜一(彫塑)
5月4日(土・祝)午後2時~  土屋禮一(日本画)+井茂圭洞(書)
5月9日(木)午後2時~  奥谷博(洋画)
5月11日(土)午後2時~  奥田小由女(工芸)
※椅子のご用意はございません。
※混雑が予想される場合、入場制限をすることがございます。
e0126489_18140181.jpg

# by yachuda | 2019-04-25 18:14 | 展覧会情報

第25回日本陶芸展 茨城展

日本陶芸展は、公募部門と招待部門で構成され、公募部門は、第1部・伝統部門、第2部・自由造形部門、第3部・生活の器部門の3部門に分かれ、今回は509点の応募作品から136点が入選しました。招待部門には、重要無形文化財保持者(人間国宝)の前田昭博氏、福島善三氏、十四代今泉今右衛門氏の作品を含む14点が出品され、両部門をあわせた計150点の作品を展覧します。

会場
茨城県陶芸美術館 地階企画展示室
〒309-1611茨城県笠間市笠間2345
会期
2019年4月27日(土)〜7月7日(日)
開館時間
午前9時30分〜午後5時(入場は午後4時30分まで)
休館日
月曜日(ただし、4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)、8日(水)
観覧料
一般720(570)円/満70歳以上360(280)円/高大生510(410)円/小中生260(210)円
※(  )内は、20名以上の団体料金。
※障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳又は指定難病特定医療費受給者証をお持ちの方及び付き添いの方(ただし1人につき1人まで)は無料
※土曜日は高校生以下無料。
主催
茨城県陶芸美術館、毎日新聞社
後援
文化庁
e0126489_17464726.jpg

# by yachuda | 2019-04-04 17:37 | 展覧会情報

東京藝術大学スーパークローン文化財展「最先端技術でよみがえるシルクロード-法隆寺・敦煌莫高窟・バーミヤン-」
「文化財の保存と公開」の相克を克服すべく,東京藝術大学及び同COI拠点で開発された芸術と科学の融合による高精度な文化財の再現(複製)である「スーパークローン文化財」を,法隆寺の金堂壁画や釈迦三尊像からなる金堂空間の再現,敦煌の莫高窟の再現,破壊されたバーミヤン東大仏天井壁画の復元といったかたちで古代シルクロードの遺産を中心に集めて公開します。

会場
東北歴史博物館
〒985-0862 宮城県多賀城市高崎1丁目1
会期
2019年 4月19日(金)~6月23日(日)
開館時間
9:30~17:00(発券は16:30まで)
休館日
毎週月曜日(4月29日,5月6日は開館,5月7日は閉館)
入場料
一般1,200円  シルバー(65歳以上)1,100円  小・中・高校生600円
※前売りは一般のみ1,000円(2月15日(金)午前10時より販売開始)
※団体割引:当日、団体(20名以上)で当日料金の100円引き
※小学生未満は無料
主催
東北歴史博物館、河北新報社、TBC東北放送
共催
東京藝術大学、公益財団法人しまね文化振興財団
協賛
富士通
企画協力
山陰中央新報社、中村 元記念館
特別協力
株式会社IKI,東京藝術大学COI拠点,株式会社竹尾,小川香料株式会社
後援
多賀城市、多賀城市教育委員会、多賀城市観光協会、多賀城・七ヶ浜商工会、NHK仙台放送局、仙台放送、ミヤギテレビ、KHB東日本放送、エフエム仙台、朝日新聞仙台総局、毎日新聞仙台支局、読売新聞東北総局、産経新聞社東北総局、宮城ケーブルテレビ株式会社
関連イベント等
詳細は下記HPをご覧下さい。
お問い合わせ
(東北歴史博物館 TEL 022-368-0106/開館日9:30~17:00)
(東北放送事業部 TEL 022-714-1022/平日9:30~17:30)
(河北新報社事業部 TEL 022-211-1332/平日10:00~17:00)
e0126489_12004105.jpg

# by yachuda | 2019-03-27 12:02 | 展覧会情報

改組新第5回日展富山展

日本最大規模の総合公募展「日展」の富山県巡回展。日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書の5部門を設け、全国を巡回する顧問、理事、会員、審査員、特選などの代表作品(全国巡回指定作品)と富山県からの地元出品作品を加えた約270点を展示

会場  
富山県民会館 (富山市新総曲輪4-18)
TEL 076-432-3111
会期  
2019年4月20日(土)~5月6日(月・祝)
休館日
会期中無休
開館時間
午前10時~午後5時30分(入場は午後5時まで)
入場料
一般:当日券1,100円 前売り券1,000円 団体900円
高校・大学生:当日券500円 団体300円
小学・中学生:当日券200円 団体100円
※団体20名以上
主催
公益社団法人日展 / 北日本新聞社 / (公財)富山県文化振興財団富山県民会館
共催
富山県
特別協賛
北陸銀行
協賛
五万石
後援
富山県教育委員会/富山市/富山市教育委員会/高岡市/高岡市教育委員会/富山県美術連合会/富山県婦人会/富山県芸術文化協会/NHK富山放送局/北日本放送/富山テレビ放送/チューリップテレビ/FMとやま/ケーブルテレビ富山/とやまソフトセンター/富士シティエフエム
お問合せ
北日本新聞社事業局事業部
TEL 076-445-3300

e0126489_11281560.jpg

# by yachuda | 2019-03-26 11:10 | 展覧会情報

日工会展は作家の自由志向を尊重し、個性ある創作活動を通して、時代に即応した質の高い、豊かな工芸を創造し、わが国の工芸美術の発展に寄与することを目的とします。

展覧会場   
東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36)ロビー階 第4展示室
JR「上野駅」公園口より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」7番出口より徒歩10分
京成電鉄「上野駅」より徒歩10分
会期   
2019年6月15日(土)~6月21日(金)
休館日  
6月17日(月)
開館時間   
AM9:30~17:30(入場17:00まで)
※最終日は14:00閉会
入場料  
無料
主催
一般社団法人工芸美術 日工会、日本経済新聞社
後援
文化庁、東京都
第29回工芸美術日工会展募集要項は下記HPをご覧下さい。
http://nikkoukai.jp/

弊社は日工会展の指定業者です。
公募展出品の搬入出等代行など弊社まで、お気軽にお問い合わせください。
TEL03-3823-1539(株)谷中田美術  日工会展係(受付時間9:00~17:00)

e0126489_13283424.jpg


# by yachuda | 2019-03-22 13:20 | 展覧会情報

第105回 光風会展

会場 
国立新美術館(東京都港区六本木7-22-2)1階A・B・C・D展示室
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」6出口より美術館西入口に直結
東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口より徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「六本木駅」7出口より徒歩4分
会期 
2019年4月17日(水)~4月29日(月)
休館日
4月23日(火)
開催時間
午前10時~午後6時
最終日4月29日は午後3時閉会※入場は午後2時半まで
主催 
一般社団法人光風会
お問い合わせ
一般社団法人 光風会事務局
〒171-0043 東京都豊島区要町1-3-4 光風会館
TEL 03-3957-8009

弊社は光風会展の指定業者です。
公募展出品の搬入出等代行など弊社まで、お気軽にお問い合わせください。
TEL 03-3823-1539(株)谷中田美術  光風会係(受付時間9:00~17:00)

e0126489_11085022.jpg
e0126489_11090171.jpg


# by yachuda | 2019-03-21 10:54 | 展覧会情報

第41回 日本新工芸展

会場 
国立新美術館  
東京都港区六本木7-22-2
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」6出口より美術館西入口に直結
東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口より徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「六本木駅」7出口より徒歩4分
会期 
2019年5月15日(水)~5月26日(日)
入場料
一般700円 学生:400円  中学生以下無料
休館日
5月21日(火)
開催時間 
午前10時~午後6時
主催 
公益社団法人 日本新工芸家連盟
後援 
文化庁・東京都・京都府・埼玉県・京都市・NHK
お問い合わせ
公益社団法人日本新工芸家連盟 
114-0014 東京都北区田端3-13-2谷中田美術第2ビル4階
TEL 03-3828-5470

弊社は新工芸展の指定業者です。
公募展出品の搬入出等代行など弊社まで、お気軽にお問い合わせください。
TEL03-3823-1539(株)谷中田美術  新工芸係(受付時間9:00~17:00)

e0126489_10485189.jpg


# by yachuda | 2019-03-20 10:41 | 展覧会情報

日本陶芸展は、1971年に、毎日新聞の創刊100周年記念事業として創設された陶芸の公募展です。
以来、「実力日本一の陶芸作家を選ぶ」とのコンセプトを掲げ、隔年開催を続けています。
今回の25回展で、創設から約半世紀を迎えることになりました。
本展は、第1部(伝統)、第2部(自由造形)、第3部(生活の器)の公募3部門と、現代陶芸界の巨匠や、気鋭の中堅・若手作家らに制作を依頼する招待部門とで構成されます。

会場
大丸東京店11階催事場
〒100-6701東京都千代田区丸の内1-9-1
会期
2019年3月28日(木)~4月2日(火)
入場時間
10:00~19:30(20:00閉場)
※会期中の木・金曜日は、20:30まで(21:00閉場)
※最終日11日は16:30まで(17:00閉場)
入場料
一般800円(600円)・大高生600円(400円)・中学生以下無料
※( )内はご優待料金です。前売および10名様以上の団体。大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸松坂屋友の会カードをお持ちの方。
主催
毎日新聞社
後援
文化庁
特別協賛
レオパレス21
e0126489_10383136.jpg



# by yachuda | 2019-03-18 10:25 | 展覧会情報

日本彫刻会は、昭和22年「日本彫刻家連盟」として朝倉文夫・北村西望らを中心として発足した美術団体です。 日彫展は、作家精神の発表の場として会の活動の主軸と位置づけ運営しています。 当展覧会では、公募展として美術、文化の活性化を図ることに加え、立体芸術という平面芸術では担えない視覚障害者の方々への鑑賞支援を行うなど、芸術の普及を目的とした社会貢献に尽力しています。 (日彫会HPより抜粋)

会場   
東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36)ギャラリーA・B・C
JR「上野駅」公園口より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」7番出口より徒歩10分
京成電鉄「上野駅」より徒歩10分
会期   
2019年4月20日(土)~5月2日(木)
休館日
無し
開館時間
9:30~17:30(入場は17:00まで) 
※初日は10:30~開会式を開催 最終日は15:00まで(入場は14:30まで)
入場料
一般 700円 ※団体20名以上は1人400円
[以下に該当する方は入場無料・証明できるものをご提示ください]
・学生及び高校生以下、65歳以上の方
・障がい者手帳をお持ちの方と付添2名まで
・東京都美術館の特別展半券提示の場合
・外国籍の方でパスポート提示の場合
主催
公益社団法人 日本彫刻会
後援
東京都
イベント他
彫刻研究会「受賞作品を中心とした作品批評・研究会」
第1部[受賞作品対象] 4月20日(土)13:00から
第2部[全出品作品対象] 4月21日(日)10:30から第49回日彫展の作品講評・研究会を開催します。
どなたでも参加いただけます。ご参加希望の方はギャラリーAの入口にお集まりください。
ギャラリートーク
4月20日(土)及び最終日5月2日(木)を除く、会期中の毎日14:00から、
出品作家が直接作品を前にして、分かりやすく解説致します。ご希望の方はギャラリーAの入口にお集まりください。
タッチツアー、鑑賞教室
視覚障がいがある方にも、一部の作品に触れて鑑賞していただくことが可能となっております。
(タッチツアー)ご希望の方は、会場の係までお気軽にお申し付けください。
また、盲学校等の課外授業の一環として、鑑賞教室も行っております。
鑑賞教室は学校単位で事前に本会事務所までお申し込みください。
お問合せ・ご連絡先
公益社団法人日本彫刻会 
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-29-18-202 
tel:03-3209-1861

弊社は日彫展の指定業者です。
公募展出品の搬入出等代行など弊社まで、お気軽にお問い合わせください。
TEL03-3823-1539(株)谷中田美術  日彫展係(受付時間9:00~17:00)
e0126489_10151719.jpg


# by yachuda | 2019-03-17 09:58 | 展覧会情報

会場
東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36) 
JR「上野駅」公園口より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」7番出口より徒歩10分
京成電鉄「上野駅」より徒歩10分
会期
2019年4月18日(木)より4月24日(水)
休館日
無し
開催時間
AM9:30~PM5:30(入場はPM5:00まで)
※初日4月18日は正午開会・最終日4月24日は13:30閉会(入場は13:00まで)
主催
一般社団法人 現代工芸美術家協会
後援
文化庁・東京都・NHK
イベント他
※会期中ギャラリートークを午後2時より毎日(初日および最終日を除く)開催いたします。
※会期中テクニカルトークを午後1時より毎日(初日および最終日を除く)開催いたします。
※特別シンポジウムを4月18日(13時~)東京都美術館講堂において開催いたします。
お問合せ
〒110-0005東京都台東区上野7-9-15車坂ビル
一般社団法人 日本現代工芸美術家協会
TEL03-3841-8314  FAX03-3841-1717

弊社は現代工芸展の指定業者です。
公募展出品の搬入出等代行など弊社まで、お気軽にお問い合わせください。
TEL03-3823-1539(株)谷中田美術  現代工芸係(受付時間9:00~17:00)

e0126489_09561170.jpg
e0126489_09561955.jpg

# by yachuda | 2019-03-16 09:51 | 展覧会情報

第18回「クリエイションの未来展」
監修者である宮田亮平氏と重要無形文化財保持者 2 名を含む現代を代表する工芸作家合計12名による、陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、截金(きりかね)の作品 12 点を展示。

会場
LIXIL ギャラリー
東京都中央区京橋 3‐6‐18 東京建物京橋ビル LIXIL:GINZA 2F
03‐5250‐6530
会期
2019年2月7日(木)~3月19日(火)
開館時間
10:00~18:00
休館日
水曜日及び2019年2月24日(日)
入場料
無料
企画制作
株式会社LIXIL
e0126489_15384163.jpg

# by yachuda | 2019-02-01 15:29 | 展覧会情報

ギャラリーカフェラルゴ会展10周年
2014年に78歳で逝去された彫刻家・日本藝術院会員、市村緑郎氏の彫刻展。
日本芸術院賞、内閣総理大臣賞などの受賞作をはじめとする作品を展示。

会場
ギャラリーカフェ ラルゴ
埼玉県さいたま市中央区鈴谷2-725-1
TEL:048-749-1721
アクセス
JR南与野駅西口から徒歩4分
会期
平成31年2月5日(火)~3月2日(土)
休日
毎週日曜日・月曜日
開館時間
11:00~18:00(最終日3月2日は16:00閉会)
e0126489_15141216.jpg

# by yachuda | 2019-01-30 15:02 | 展覧会情報

千葉県柏市在住の彫刻家宮坂慎司氏の作品12点に、千葉県立美術館収蔵の郡司和男、平戸眞の彫刻作品2点、千葉県ゆかりの彫刻家であり、かつて筑波大学で教鞭をとった柴田良貴、上野弘道の彫刻作品2点の計16点を展示。

会場
千葉県立美術館 第8展示室
〒260-0024 千葉市中央区 中央港1丁目10番1号
Tel:043-242-8311
アクセス
JR京葉線・千葉都市モノレール『千葉みなと』駅下車(徒歩約10分)
JR総武線『千葉駅』西口から《26番のりば》千葉みなとループバス千葉ポートタワー行「県立美術館入口(千葉みなとリハビリ病院)」下車(徒歩3分)
会期
平成31年1月29日(火)~4月14日(日)
休館日
毎週月曜日(2月11日祝は開館、翌日火曜日休館)
開館時間
9:00~16:30
入場料 
<アート・コレクション共通> 一般300円/高・大150円 
65歳以上、中学生以下、障害者手帳をお持ちの方及び介護者1名は無料 
*20名以上は団体料金(それぞれ2割引き) 
*アート・コレクション+(第7展示室)のみの入場は無料
関連事業
○ワークショップ「粘土で遊ぼう ―彫刻家になってみよう―」   
平成31年2月16日(土)13時~15時30分
○ギャラリートーク「彫刻に触れる・タッチツアーへようこそ」
平成31年3月16日(土)10時30分~ (1時間程度を予定)
○芸術文化講演会「彫刻の世界」(講師:神戸峰男氏)   
平成31年3月16日(土) 14時~15時30分(13時30分受付開始)

e0126489_14580028.jpg

# by yachuda | 2019-01-20 14:42 | 展覧会情報

改組新第5回日展東海展

日本最大規模の総合公募展「改組新5回日展」の東海巡回展。日本画,洋画,彫刻,工芸美術,書の5部門を設け,全国巡回作品246点と東海三県の地元関係作家作品305点の計551点を展示します。

会場  
愛知県美術館ギャラリー     
名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター8階      
TEL:052-971-5511(代)     
地下鉄東山・名城線「栄」駅、名鉄瀬戸線「栄町」駅下車、徒歩3分
会期  
2019年1月30日(水)~2月17日(日)
休館日 
2月4日(月)・2月12日(火)
開催時間  
午前10時から午後6時(入場は午後5時30分まで)        
※毎週金曜は午後8時まで開館(入場は午後7時30分まで)      
※最終日2月17日(日)は午後4時閉会 (入場は午後3時30分まで)
入場料  
一般1000円(800円)、高大生700円(500円)、中学生以下無料。      
※( )は前売り、20名以上の団体料金

主催 
公益社団法人日展、中日新聞社
特別協賛 
理研産業補聴器センター
後援 
愛知・岐阜・三重各県教育委員会、名古屋市教育委員会
協力 
名古屋市交通局、名古屋鉄道、近畿日本鉄道

お問い合せ  
〒460-8511 名古屋市中区三の丸1-6-1         
中日新聞社文化事業部「日展係」 
TEL:052-201-3766
e0126489_13451931.jpg

# by yachuda | 2019-01-04 13:45 | 展覧会情報

謹賀新年

お取引先様各位

新年明けましておめでとうございます。
昨年中は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。
本年もより一層のご支援を賜りますよう、
社員一同心よりお願い申し上げます。
                                                                                         
                    平成31年 元旦
                      
                    株式会社 谷中田美術
                    代表取締役社長 谷中田國弘
                    社員一同

# by yachuda | 2019-01-01 10:24 | お知らせ

年末年始休業のお知らせ

皆様におきましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
日頃より弊社をご愛顧いただき、厚く御礼申し上げます。
誠に恐縮でございますが、平成30年12月29日(土)~平成31年1月6日(日) 迄
業務をお休みさせて頂きます。
尚、1月7日(月)より通常通り営業させて戴きます。

平成30年12月

株式会社 谷中田美術
〒113-0023東京都文京区向丘2-33-5
TEL (03) 3823-1539
FAX (03) 3821-4476

# by yachuda | 2018-12-26 13:50 | お知らせ

第6回陶美展

日本陶芸美術協会は、故十四代酒井田柿右衛門氏の呼びかけにより、全国各地で活躍する陶芸作家が集結し2013年に設立された団体です。陶美展は日本陶芸美術協会主催の公募展で今回で第6回展になります。

会場
日本橋高島屋S.C.6階美術画廊
会期
平成31年1月16日(水)~1月22日(火)
営業時間
10:30~19:30
※但し1月22日(日)の最終日は16:00閉会
※1月17日(木)~20日(日)は20:00閉店
主催
日本陶芸美術協会
各種催し
16日(水)17時よりMOA美術館館長で今回の審査委員長内田篤呉先生による列品解説。
19日(土)15時よりギャラリートーク(当会会員、保立剛さん)
20日(日)15時よりギャラリートーク(当会会員、前田正博さん)
e0126489_10584791.jpg

# by yachuda | 2018-12-20 10:42 | 展覧会情報