ほとけをえがく、そしてうつす―台東区所蔵 法隆寺金堂・敦煌莫高窟壁画模写

中村研一記念小金井市立はけの森美術館 平成30年度企画展第2弾

会場
小金井市立はけの森美術館
〒184-0012東京都小金井市中町1-11-3
◎ JR中央線武蔵小金井駅下車 南口より徒歩約15分、はけの道沿い市立第二中学校近く
◎武蔵小金井駅南口発 C o C oバスミニ野川・七軒家循環
 「はけの森美術館」 下車徒歩1分 
◎ 武蔵小金井駅南口発 京王バス武蔵境駅南口行き「中山谷」、 
  西武多摩川線新小金井駅発 C o C oバス中町循環「美術館入口」 
 「中山谷」 下車徒歩1分(美術の森北門より) 
◎ 京王線府中駅・調布駅発 京王バス武蔵小金井駅行き「前原坂」
  下車徒歩10分
会期
平成30年10月30日(火)~12月22日(土)
開館時間
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日
毎月曜日(休日の場合は翌日)
観覧料
一般500 円/小中学生 100 円
※未就学児は無料    
※障害者手帳をご呈示の方、および付添者1名は無料
※平成30年12月1日(土曜)は市制60周年を記念した無料観覧日
主催
小金井市立はけの森美術館
後援
台東区
e0126489_16221255.jpg

by yachuda | 2018-10-15 16:11 | 展覧会情報