第49回 日本彫刻会展覧会(日彫展)

日本彫刻会は、昭和22年「日本彫刻家連盟」として朝倉文夫・北村西望らを中心として発足した美術団体です。 日彫展は、作家精神の発表の場として会の活動の主軸と位置づけ運営しています。 当展覧会では、公募展として美術、文化の活性化を図ることに加え、立体芸術という平面芸術では担えない視覚障害者の方々への鑑賞支援を行うなど、芸術の普及を目的とした社会貢献に尽力しています。 (日彫会HPより抜粋)

会場   
東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36)ギャラリーA・B・C
JR「上野駅」公園口より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」7番出口より徒歩10分
京成電鉄「上野駅」より徒歩10分
会期   
2019年4月20日(土)~5月2日(木)
休館日
無し
開館時間
9:30~17:30(入場は17:00まで) 
※初日は10:30~開会式を開催 最終日は15:00まで(入場は14:30まで)
入場料
一般 700円 ※団体20名以上は1人400円
[以下に該当する方は入場無料・証明できるものをご提示ください]
・学生及び高校生以下、65歳以上の方
・障がい者手帳をお持ちの方と付添2名まで
・東京都美術館の特別展半券提示の場合
・外国籍の方でパスポート提示の場合
主催
公益社団法人 日本彫刻会
後援
東京都
イベント他
彫刻研究会「受賞作品を中心とした作品批評・研究会」
第1部[受賞作品対象] 4月20日(土)13:00から
第2部[全出品作品対象] 4月21日(日)10:30から第49回日彫展の作品講評・研究会を開催します。
どなたでも参加いただけます。ご参加希望の方はギャラリーAの入口にお集まりください。
ギャラリートーク
4月20日(土)及び最終日5月2日(木)を除く、会期中の毎日14:00から、
出品作家が直接作品を前にして、分かりやすく解説致します。ご希望の方はギャラリーAの入口にお集まりください。
タッチツアー、鑑賞教室
視覚障がいがある方にも、一部の作品に触れて鑑賞していただくことが可能となっております。
(タッチツアー)ご希望の方は、会場の係までお気軽にお申し付けください。
また、盲学校等の課外授業の一環として、鑑賞教室も行っております。
鑑賞教室は学校単位で事前に本会事務所までお申し込みください。
お問合せ・ご連絡先
公益社団法人日本彫刻会 
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-29-18-202 
tel:03-3209-1861

弊社は日彫展の指定業者です。
公募展出品の搬入出等代行など弊社まで、お気軽にお問い合わせください。
TEL03-3823-1539(株)谷中田美術  日彫展係(受付時間9:00~17:00)
e0126489_10151719.jpg


by yachuda | 2019-03-17 09:58 | 展覧会情報