「江戸風俗人形」の世界 〜建物・人形・小物の三位一体の妙〜

台東区立市町風俗資料館所蔵の「江戸風俗人形」を展示。この作品は、建物・三浦宏氏、人形・辻村寿三郎氏、小物・服部一郎氏らの手によって造られた作品です。

会場
台東区立下町風俗資料館 〒110-0007台東区上野公園2番1号
会期
令和元年12月7日(土)~令和2年2月24日(月・祝)
休館日
毎週月曜日・令和元年12月29日(日)~令和2年1月1日(水)
開館時間
9:30~16:30(入場は16:00迄)
入場料
一般300円(200円)
小・中・高校生100円(50円)
※( )内は、20人以上の団体料金
※障害者手帳をお持ちの方と付添いの方は入館無料となります
※毎週土曜日は台東区在住・在学の小、中学生とその引率者の入館料が無料です
※特定疾患医療受給者証提示者及びその介護者は無料となります
主催
公益財団法人台東区芸術文化財団/台東区立下町風俗資料館
「江戸風俗人形」の世界 〜建物・人形・小物の三位一体の妙〜_e0126489_16020813.jpg

by yachuda | 2019-12-02 15:45 | 展覧会情報