千葉県柏市在住の彫刻家宮坂慎司氏の作品12点に、千葉県立美術館収蔵の郡司和男、平戸眞の彫刻作品2点、千葉県ゆかりの彫刻家であり、かつて筑波大学で教鞭をとった柴田良貴、上野弘道の彫刻作品2点の計16点を展示。

会場
千葉県立美術館 第8展示室
〒260-0024 千葉市中央区 中央港1丁目10番1号
Tel:043-242-8311
アクセス
JR京葉線・千葉都市モノレール『千葉みなと』駅下車(徒歩約10分)
JR総武線『千葉駅』西口から《26番のりば》千葉みなとループバス千葉ポートタワー行「県立美術館入口(千葉みなとリハビリ病院)」下車(徒歩3分)
会期
平成31年1月29日(火)~4月14日(日)
休館日
毎週月曜日(2月11日祝は開館、翌日火曜日休館)
開館時間
9:00~16:30
入場料 
<アート・コレクション共通> 一般300円/高・大150円 
65歳以上、中学生以下、障害者手帳をお持ちの方及び介護者1名は無料 
*20名以上は団体料金(それぞれ2割引き) 
*アート・コレクション+(第7展示室)のみの入場は無料
関連事業
○ワークショップ「粘土で遊ぼう ―彫刻家になってみよう―」   
平成31年2月16日(土)13時~15時30分
○ギャラリートーク「彫刻に触れる・タッチツアーへようこそ」
平成31年3月16日(土)10時30分~ (1時間程度を予定)
○芸術文化講演会「彫刻の世界」(講師:神戸峰男氏)   
平成31年3月16日(土) 14時~15時30分(13時30分受付開始)

e0126489_14580028.jpg

by yachuda | 2019-01-20 14:42 | 展覧会情報