わが国で最も長い伝統を有し、また最大の規模を誇る公募美術団体「日展」は、百年を超える歴史の中で、多くの才能あふれる作家を世に送り出し、常にわが国の美術界をリードしてきました。今回の巡回展では、改組新第4回日展出品作の中から厳選された作品246点に、大分県関係作家・福岡県在住作家の出品作をあわせて紹介します。8年ぶりの大分県での開催です。

会場
大分県立美術館(1階 展示室A・3階 展示室B)
〒870-0036 大分市寿町2番1号 TEL:097-533-4500 FAX:097-533-4567
JR大分駅府内中央口(北口)から徒歩15分
JR大分駅前7番乗り場から、大分交通バス 青葉台線(田室町経由)23番、24番/県立図書館線(田室町経由)3番/スカイタウン高崎線(西春日町経由)8番に乗車、「オアシスひろば前」下車徒歩すぐ
JR大分駅府内中央口7番乗り場、またはJR大分駅上野の森口前から、中心市街地循環バス「大分きゃんばす」に乗車、「オアシスひろば前(県立美術館南)」下車 ペデストリアンデッキ 徒歩1分
会期
2018年4月5日(木)~5月6日(日)
開館時間
10:00~19:00※金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
観覧料
一般1,200(1,000)円 大学生・高校生700(500)円
※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金
※中学生以下は無料
※大分県芸術文化友の会 KOTOBUKI無料(同伴者1名半額)、TAKASAGO無料、UME団体料金
※障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料
※学生の方は入場の際、学生証をご提示ください。
※本展観覧券の半券で、会期中に限りコレクション展を団体料金でご覧いただけます。
主催
改組新第4回日展大分展実行委員会、公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団・大分県立美術館、大分合同新聞社、OBS大分放送共催公益社団法人日展
協賛
大分航空ターミナル株式会社、株式会社大分銀行、株式会社オーシー、株式会社日建コンサルタント、株式会社まるひで
後援
大分県、大分県教育委員会、大分県芸術文化振興会議、大分県美術協会、西日本新聞社、NHK大分放送局、エフエム大分、大分ケーブルテレコム株式会社
お問合せ先
大分県立美術館 Tel: 097-533-4500

e0126489_16344612.jpg

by yachuda | 2018-03-13 16:22 | 展覧会情報

日本彫刻会は、昭和22年「日本彫刻家連盟」として朝倉文夫・北村西望らを中心として発足した美術団体です。 日彫展は、作家精神の発表の場として会の活動の主軸と位置づけ運営しています。 当展覧会では、公募展として美術、文化の活性化を図ることに加え、立体芸術という平面芸術では担えない視覚障害者の方々への鑑賞支援を行うなど、芸術の普及を目的とした社会貢献に尽力しています。 (日彫会HPより抜粋)

会場   
東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36)ギャラリーA・B・C
JR「上野駅」公園口より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」7番出口より徒歩10分
京成電鉄「上野駅」より徒歩10分
会期   
2018年4月19日(木)~5月2日(水)
休館日
無し
開館時間
9:30~17:30(入場は17:00まで) 
※初日は12:00開会 最終日は15:00まで(入場は14:30まで)
入場料
般 700円 ※団体20名以上は1人400円
学生(中・高・大) 400円 ※団体20名以上は1人300円
小学生 100円
障がい者手帳をお持ちの方、及び付添2名まで 入場無料
就学前幼児・70歳以上 入場無料
※期間中に東京都美術館で開催中の企画展「ブリューゲル「バベルの塔」展」のチケットをご持参いただきますと、次のように割引致します。
一般 700円 ⇒ 500円
学生(中・高・大)400円 ⇒ 200円
小学生 100円 ⇒ 0円
出品規定
作品搬入
東京都美術館 地下 3 階 日彫展受付
4 月 8 日(日)10:30~16:00
4 月 9 日(月)10:00~14:00
※業者搬入は 4 月 7 日(金)とする。
※期日前の搬入、及び美術館宛の搬入、「東京都美術館気付け○○○御中」等は受け付けない。
※個人搬入以外の宛先は、当会賛助会員の(株)谷中田美術、岡村美術運送店、(株)インプレス美術事業部、善信社運送(株)の、各美術運送社宛とする。但し、個人により以前から取引のある業者はこの限りではない。
※原則として台の搬入は認めない。また、特別な注意を払わなければならない作品は陳列しない場合がある。
※床にキズがつかないように作品の裏には処理を施すこと。
※個人搬入の作品は解梱した状態で搬入し、梱包資材は必ず持ち帰ること。
※搬入・搬出用駐車場の利用については作品搬入・車両についての諸注意を遵守
出品点数(規格)
1 人1点(但し 重量 1,000kg/㎡以内。また、既に他の公募展に出品又は陳列したことがないもの)
出品手数料
一般応募者 12,000 円(図録1冊贈呈)
入選発表
4 月 13 日(金)16:00 本会ホームページ上で発表

優秀な作品には次の賞を授与する。
西望賞 1 名以内 正会員、会友、入選者(一般応募者)が対象 ※1
会員賞 2 名以内 正会員、会友が対象 ※2
日彫賞 3 名以内 正会員、会友が対象 ※3
優秀賞 5 名以内 正会員、会友が対象 ※3
新人賞 5 名以内 入選者(一般応募者)が対象
※1 は本会の顧問・役員に加え、前年度までの日本芸術院賞、日彫展における西望賞、日展における大臣賞、東京都知事賞、会員賞受賞者の作品を除く。
※2 は本会の顧問・役員に加え、日彫展における西望賞、日展における大臣賞、東京都知事賞、会員賞の受賞者の作品を除く
※3 は本会の顧問・役員及び運営委員、無審査会員の作品を除く。
災害
搬入作品に対して 本会に於いては充分に注意するが、不慮の災害及び紛失や破損等に対してはその責任を負わない。なお、保険加入については個人の判断で行うものとする。
作品搬出
陳列外作品(選外) 東京都美術館 地下 3 階 ギャラリーB 事務室
4 月 17 日(火)13:00~16:00
陳列作品 東京都美術館 地下 3 階 日彫展搬出受付
5 月 2 日(水)15:30~17:00
5 月 3 日(木)10:00~12:00
※上記期間中に搬出なき場合は、その作品に対し本会は責任を負わない。期間を過ぎると作品を本会から業者に移管するため、業者の請求する保管料を支払うこと。
※搬入・搬出用駐車場利用については搬入同様、諸注意を遵守すること。
その他
鑑査・審査及び陳列についての異議は受理しない。
出品作品のうち理事会に於いて不適当と判断した作品は陳列しない事もある。
お問合せ・ご連絡先
公益社団法人日本彫刻会 
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-29-18-202 
tel:03-3209-1861

弊社は日彫展の指定業者です。
公募展出品の搬入出等代行など弊社まで、お気軽にお問い合わせください。
TEL03-3823-1539(株)谷中田美術  日彫展係(受付時間9:00~17:00)


e0126489_18503812.jpg

by yachuda | 2018-03-04 18:44 | 展覧会情報

第40回 日本新工芸展

会場 
国立新美術館  東京都港区六本木7-22-2
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」6出口より美術館西入口に直結
東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口より徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「六本木駅」7出口より徒歩4分
会期 
平成30年5月16日(水)~5月27日(日)
入館料
一般700円 学生:400円 中学生以下無料
休館日: 
5月22日(火)
開催時間 
午前10時~午後6時
主催 
公益社団法人 日本新工芸家連盟
後援 
文化庁・東京都・京都府・京都市・NHK

出品要綱
作品寸法
(A)立体ー40cm立法換算(64,000立方cm)以内 但し、高さ100cm、幅100cm、奥行き100cm以内
(B)平面ー縦200cm、横180cm以内
(C)AB共に60kg以内
※以上の項目を超える場合には、寸法、重量明記のうえ、搬入日の1ヶ月前までに本部事務局まで申し出る。
出品料 公募作品1点につき8,000円(但し、2点以上は1点につき4,000円づつ加算)
事故対策費 会員作品・公募作品共1点につき1,000円
出品点数  公募出品は制限無し 会員は1点
授賞
内閣総理大臣賞1名 文部科学大臣賞1名 東京都知事賞1名 京都府知事賞1名 京都市長賞1名
NHK会長賞1名 彫刻の森美術館賞1名 上野の森美術館賞1名 彫刻の森美術館奨励賞1名
上野の森美術館奨励賞1名 日本新工芸会員賞3名 日本新工芸会友賞1名 
日本新工芸賞4名
搬入場所  
株式会社谷中田美術 東京都文京区向丘2-33-5 TEL03-3823-1539
搬入日時  平成30年3月28日(水)・3月29日(木)午前10時~午後4時
搬入手続
出品者は必ず所定の申込用紙に記入の上、出品手数料を添えて作品と共に提出の事。
作品には必ず氏名・題名を明記して貼付し、尚正面の判りにくいものには正面を標示する事。(図録写真・審査の都合上)
申込用紙には必ず手取価格を記入する。(買上げの場合は任意の寄附金を募ります。)
同封の鑑審査結果通知用封筒に〒・住所・氏名を明記して申込書に添え提出。
(住所はくわしく。切手不要)
(地方より作品を託送搬入する場合)
作品は、荷受人(宛先)を〒113-0023東京都文京区向丘2-33-5(株)谷中田美術 (TEL.03-3823-1539)として搬入最終日の2日前までに、出品申込書ならびに出品手数料は4日前までに同運送に必着。荷受・荷解・材料保管・搬入代行料は出品料に含まれておりませんので、各金額につきましては荷受人(株)谷中田美術へお問合せ下さい。 ※出品申込書・出品手数料・事故対策費は、作品とは別に、現金書留でお送り下さい。くわしくは、各地区連絡所におたずね下さい。
搬出日    
選外作品 
       平成30年4月15日(日)10:00~15:00
       搬出場所:㈱谷中田美術 東京都文京区向丘2-33-5
陳列作品 
       平成30年5月28日(月)13:00~17:00・5月29日(火)10:00~13:00
       搬出場所:国立新美術館 地下1階 作品搬出口新工芸受付
搬出注意
作品預り証をご持参下さい。搬出日時を厳守して下さい。期間中に搬出されないものは新工芸展において責任を持ちません。期間内に搬出されないものは、(株)谷中田美術に「保管」を依頼しますが、この場合、保管料(1日につき500円)がかかります。保管期間は、搬出締切日の翌日から10日間とし、この間に同社に連絡(引き取り)ください。
お問い合わせ
地区連絡事務所
※出品要項、出品申し込み書などの問い合わせは、上記の地区連絡事務所、又は、下記へ(但し午前10時〜午後4時=土曜・日曜・祭日は休み)
事務局
公益社団法人日本新工芸家連盟 
114-0014 東京都北区田端3-13-2谷中田美術第2ビル4階 
TEL 03-3828-5470
弊社は新工芸展の指定業者です。
公募展出品の搬入出等代行など弊社まで、お気軽にお問い合わせください。
TEL03-3823-1539(株)谷中田美術  新工芸係(受付時間9:00~17:00)
e0126489_17230874.jpg
e0126489_10053682.jpg

by yachuda | 2018-03-03 18:03 | 展覧会情報

日工会展は作家の自由志向を尊重し、個性ある創作活動を通して、時代に即応した質の高い、豊かな工芸を創造し、わが国の工芸美術の発展に寄与することを目的とします。

展覧会場   
東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36)ロビー階 第4展示室
JR「上野駅」公園口より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」7番出口より徒歩10分
京成電鉄「上野駅」より徒歩10分
会期   
平成30年6月15日(金)~6月21日(木)
休館日  
6月18日(月)
開館時間   
AM9:30~17:30(入場17:00まで)※最終日は14:00閉会
入場料  無料
主催一般社団法人 工芸美術 日工会、日本経済新聞社
後援文化庁、東京都

募集要項
日工会の主旨に賛同される方はどなたでも作品応募できます。
搬入手続
作品者は必ず所定の出品申込書へ正確に記入の上、出品手数料を添えて搬入場所に直接作品を提出するか、下記の方法で提出して下さい。
(1) 個人託送搬入される場合、出品申込書、及び出品手数料を作品とは別に4月10日(火)までに㈱谷中田美術日工会展係へ必着すること。(注)出品申込書、及び出品手数料を作品梱包の中に入れないで必ず書留便で別送すること。
(2) 作品には必ず氏名、住所、題名を明記して貼付、立体作品には正面を平面作品には上・下を表示すること。(図録写真撮影の都合上)
(3) 同封の鑑審査結果通知書用封筒(会員は諸連絡通知書封筒)に〒、住所、氏名を明記して82円切手を貼り、出品申込書に添えて提出すること。(住所は正確に)
(4) 搬入時、梱包の外箱にも日工会のシール又は一般社団法人日工会展とはっきり明示すること。(桐箱、たとうケースなど付属品等は付けないこと)
搬入場所
〒113-0023 東京都文京区向丘2-33-5㈱谷中田美術TEL:03-3823-1539
搬入日
公募、会員作品とも平成30年4月11日(水)・12日(木)
搬入時間
11日(水)AM10:00-PM5:00
12日(木)AM10:00-PM3:00
出品点数
制限無し。
作品寸法
●会員作品について
・立体 制限なし・但し重量40kg以内
・平面 縦200cm、横162cm以内
●公募作品について
・立体 制限なし・但し重量40kg以内
・平面 縦200cm、横162cm以内
※会員・公募にかかわらず、本展に陳列可能な作品
出品手数料
公募:1点につき5,000円、2点目より1点2,500円
会員:10,000円、2点目より1点5,000円

搬出手続
○選外作品
搬出場所(※作品搬入場所と同じです)
〒113-0023 東京都文京区向丘2-33-5㈱谷中田美術TEL:03-3823-1539 FAX:03-3821-4476
搬出日
平成30年4月21日(木) 
搬出時間
AM10:00-PM5:00
○入選作品
搬出場所
東京都美術館 地下3F 日工会作品搬出受付
※入選作品搬出場所は谷中田美術ではありませんので、ご注意行ください。
搬出日
平成30年6月21日(水) 
搬出時間
PM3:30-PM5:00
(1) 作品預証を持参してください。
(2) 希望者は選外作品、陳列作品共、㈱谷中田美術便にて出品者現住所宛運賃着払いで託送しますので出品申込書、搬出欄の2、㈱谷中田美術に依頼に○印をすること。
(3) 期間中に搬出されない作品は、㈱谷中田美術便にて諸費用着払いで出品者宛託送します。
(4) 期間中に搬出されない作品は、本会においてその責任を負わない。
附則
(1) 未発表の作品であること。
(2) 公募作品は鑑審査の上、陳列する。鑑審査は、主催者において選出した審査員により行う。
(3) 賞の審査は審査員の中から賞選考委員を選びこれを行う。
(4) 会員作品といえども、陳列辞退を求めることがある。
(5) 陳列作品は本会主催の各展覧会に協力するもとのする。
(6) 陳列作品の複写及び刊行物などの権利は主催者が所有する。
(7) 搬入作品の保管には万全を期すが、天災その他不可抗力と見なされる損害に対しては主催者はその責任を持たない。
(8) 相当の理由がないかぎり、キズのある作品は受け付けない。
お問合せ
一般社団法人日工会事務局
村田 好謙 〒607-8302 京都市山科区西野山欠ノ上町1-38 TEL:075-592-6311
一般社団法人日工会東京事務所
谷口 勇三 〒321-0345 栃木県宇都宮市大谷町1032 TEL:028-652-6261

弊社は日工会展の指定業者です。
公募展出品の搬入出等代行など弊社まで、お気軽にお問い合わせください。
TEL03-3823-1539(株)谷中田美術  日工会展係(受付時間9:00~17:00)第28回 一般社団法人 工芸美術 日工会展 開催要項

e0126489_10081764.jpg

by yachuda | 2018-03-03 17:13 | 展覧会情報

会場
東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36) 
JR「上野駅」公園口より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」7番出口より徒歩10分
京成電鉄「上野駅」より徒歩10分
会期
2018年4月18日(水)より4月24日(火)
休館日
無し
開催時間
AM9:30~PM5:30(入場はPM5:00まで)
※初日4月19日は正午開会・最終日4月23日は13:30閉会(入場は13:00まで)
主催
一般社団法人 現代工芸美術家協会
後援
文化庁・東京都・NHK
イベント他
※会期中ギャラリートークを午後2時より毎日(初日および最終日を除く)開催いたします。
※会期中テクニカルトークを午後1時より毎日(初日および最終日を除く)開催いたします。
※特別シンポジウムを4月18日(13時~)東京都美術館講堂において開催いたします。
出品規約
作品搬入場所
東京都美術館裏側 作品搬入出口 地下3F 本展受付
※正面入口からの搬入はできません。
搬入日時
●一般・会友・会員作品
 4月1日(日)・3日(火)(業者搬入も同日)
 午前10時30分~午後3時30分
●本会員作品
 4月1日(日)・3日(火)・4日(水)(業者搬入も同日)
 午前10時30分~午後3時30分
出品点数
●会員・会友・一般作品2点以内
●本会員作品 1点
作品寸法
● 一般・会友・会員作品
自由 但し、重量は50kg以内とする。
● 本会員作品 
【立体】(40センチ立方換算=64,000立方センチ以内
    但し、高さ、幅、奥行とも100センチ以内
【壁面】(屏風含む)縦200センチ以内、横170センチ以内
    但し,重量はいずれも50kg以内とする。
※上記を基本とする。
出品料
1点 金10,000円也(消費税込み)
但し、25歳以下(平成29年4月1日現在)の出品料は、1点¥5,000円也(消費税込み)
本会の評議員・参与・参事・理事の出品料は、1点¥12,000円也(消費税込み)
授賞
内閣総理大臣賞1名/文部科学大臣賞1名/東京都知事賞 1名/NHK会長賞1名/現代工芸理事長賞1名/現代工芸副理事長賞1名/現代工芸本会員賞8名/現代工芸大賞1名/現代工芸賞10名/現代工芸新人賞5名
搬入時のご注意
応募作品は、所定の申込書及び鑑審査結果通知用封筒(住所・氏名を正確に記入。切手不要)に出品料を添えて出品者本人または代理人が搬入すること。
作品は、必ず解梱してから搬入手続きをし、梱包材料は必ずお持ち帰りください。
作品は、破損のないように制作し、且つ梱包に充分ご注意下さい。
作品搬出時のご注意
【選外作品】
4月17日(火) 午前10時〜午後3時
【陳列作品】
4月25日(水) 午前10時〜午後3時
所定の搬出日・時間を厳守して下さい。
期間内に搬出されない作品は、協会指定の美術運送業者に搬出費用を出品者負担において委託しますので、期間後は同業者よりお引取下さい。
なお、保管料その他費用は、出品者の負担となります。
細則
出品作品は、本展覧会のために制作した自己の作品で未発表の作品とし、新しい自由な造形作品を希望する。
出品作品は、一般作品、会友作品、会員作品および本会員作品とする。
一般、会友及び会員の出品作品について鑑査を行う。(但し、前年度受賞者は無鑑査出品とする。)
展示作品について審査を行う。
鑑審査は、主催者において選出した審査員により行う。
本展覧会終了後、国内巡回展を開催するので、巡回展基本作品に指定された出品者はこれに協力するものとする。
本展覧会場に陳列された作品は会期中、並びに引続き国内巡回展基本作品に指定された作品は巡回展期間を通して許可なく搬出できない。
鑑審査の結果は、4月10日以降出品者に通知する。4月10日(火)午後2時現代工芸美術家協会ホームページ(http://www.gendaikougei.or.jp)において発表する。
本展は、搬入作品の保管に万全を期するが、天災、その他不可抗力とみなされる損害に対して、また正常な管理状態のもとで生じた紛失、破損等に対してはその責任は負わない。
本展覧会陳列作品に複写及び刊行等の権利は、巡回展開催期間中まで主催者が所有する。
本展覧会の出品者の個人情報は、本協会ホームページ・報道機関などへの入選発表、巡回展主催者への提供資料の作成、現代工芸美術家協会の機関紙・出版案内の送付などに使用いたします。
審査員に対し、事前に応募作品の写真・画像その他作品の内容を感知させるものを送付・提示してはならない。
審査員に対し、鑑査・審査の前後を問わず、金品を贈ってはならない。
お問合せ
〒110-0005東京都台東区上野7-9-15車坂ビル
一般社団法人 日本現代工芸美術家協会
TEL03-3841-8314  FAX03-3841-1717
詳しくは下記の現代工芸美術家協会のHPをご覧ください
http://gendaikougei.or.jp/
本展覧会事務所は、4月1日(日)より4月24日(火)まで 東京都美術館内(Tel 03-3823-6921)に置きます。
弊社は現代工芸展の指定業者です。
公募展出品の搬入出等代行など弊社まで、お気軽にお問い合わせください。
TEL03-3823-1539(株)谷中田美術  現代工芸係(受付時間9:00~17:00)


e0126489_17110401.jpg

by yachuda | 2018-03-02 16:44 | 展覧会情報