人気ブログランキング | 話題のタグを見る

第74回二紀展

会場   
国立新美術館 〒106-8558 東京都港区六本木 7-22-2
・東京メトロ千代田線乃木坂駅6出口より美術館連絡口に直結
・東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口より徒歩約5分
・都営地下鉄大江戸線六本木駅7出口より徒歩約4分
会期   
2021年10月13日(水)~ 10月25日(月)
休館日
10月19日(火)
開催時間
10:00~18:00
※入場は閉会30分前まで
※最終日10月25日(月)は14:30閉会
入場料
一般700円
※お子様連れご家族は何名でも同額
小/中/高/大学生の学生は無料

2021年 第74回二紀展出品規約
■出品資格
年令を問わない。ただし本展の出品者は性質を同じくする他の公募展に出品しないものとする。
■搬入受付日時
絵画:9 月 26 日(日) 午前 11 時~午後 5 時
彫刻:9 月 30 日(木) 午前 10 時 30 分~午後 5 時・10 月 1 日(金) 午前 10 時 30 分~午後 2 時
■搬入受付場所
国立新美術館 地下 1 階作品搬出入口 二紀展受付。直接搬入はこの他では受け付けない。
■搬入・出の注意
国立新美術館との申し合わせにより、作品の搬入、搬出の日時を厳守すること。指定搬入日時以外の「国立新美術館宛」の作品は一切受け付けない。
■地方出品
直接搬入できない作品は搬入受付日時に必着するよう、ヤマトグローバルロジスティクスジャパン、谷中田美術、彩美堂、東美、大宝運輸等 気付 二紀会あてに送付すること。
彫刻は谷中田美術扱にすること。事務処理のため、出品申込書は出品料とともに 9月 16 日までに上記等の業者に送ること。
■搬入作品
作品の種類は絵画(油絵、水彩、造形作品)、彫刻とし、自己の創作にして未発表の作品に限る。ただし、美術館の構造、機能の変更を要する作品は拒否する。絵画作品には額椽をつける。額椽にファームヒートンを取付けること。(額椽をつけず万一毀損の場合、会はその責任を負わない。) 重量はできるだけ軽くし、重い場合でも 2 人で楽に運べる程度にすること。
■点数・号数
○絵画作品
・一般出品者:2 点まで。30 号以上 100 号(F・P・M・S)以下。額椽の巾は 6 ㎝以内。
・準会員:2 点まで。30 号以上 130 号(F・P・M)以下。(120 号S・長辺正方形は不可)額椽の巾は 6 ㎝以内。
・会員:30 号以上 150 号(F・P・M)以下。点数は 1 点とする。額椽の巾は 10 ㎝以内。
・委員:額椽とも横幅 280 ㎝(200 号)以内、縦は制限なし。点数は 1 点とする。
○彫刻作品
・一般出品者、準会員は 2 点まで。会員、委員は 1 点とする。1 点につき、高さ 2. 5 m以内、底面積 2 平方m以内、1 平方m当り 1 トン以内とする。
・屋外展示場は 1 平方m当り 3 トン以内とする。
■出品料    
一般出品者は 2 点まで 15, 000 円。但し、1996 年生まれ以降(1996 年生まれ含む)は 2 点まで 10, 000 円。納付した出品料は返付しない。
■作品集    
入選作品は全て作品集にカラー掲載する。(入選者には 1 冊無料進呈)
■作品集掲載負担金
入選者は作品集掲載負担金 8, 000 円を納付のこと。但し、1996 年生まれ以降(1996 年生まれ含む)は 5, 000 円。
■搬入手続
・作品裏面右上部に作品票をのり付けし、出品申込書、作品預り証、出品料領収証、作品整理票、返信用宛書に出品料を添えて、作品とともに搬入業者に手渡すか、あるいは自身で指定の日時場所に搬入する。
・書類は自筆で、※印太枠内の指定箇所全てに楷書ではっきり記入すること。パソコンで印字された住所を変更する場合は、赤ボールペンで訂正すること。
・搬入に要した梱包材料は各自持ち帰ること。
・搬入・搬出に必要な経費は自己負担とすること。
■入選発表     
10月4 日(月)二紀会ホームページに掲載する。入落にかかわらず本人あて封書で通知する。
■入選作品       
第 74 回二紀展に陳列する。展覧会終了までは任意に搬出できない。巡回展に出品することを承諾したものとする。陳列に関しては陳列委員にまかせること。陳列作品の複写およびテレビ、インターネット放映及び絵葉書等の販売の権利は二紀会に帰属する。
■作品の保管       
搬入作品の保管は本会において充分注意するが、不慮の損害については責任を負わない。(損害保険の契約は個人の自由意志によるものとする。)
■作品の搬出       
・次の日時に国立新美術館地下 1 階作品搬出入口 二紀展受付で行う。(日時厳守)
□選外作品搬出 10月6 日(水) 午前 10 時~午後 2 時
□陳列作品搬出
<彫刻部> 10月 25 日(月・最終日) 午後 2 時 30 分~ 5 時
<絵画部・彫刻部> 10月 26 日(火) 午前 10 時~午後 2 時
・搬出の際作品預り証を提示して作品と引き換えること。
・上記期日以後の搬出作品については会はその責任を負わない。
・上記搬出期日以後の作品は谷中田美術に委託されるので手数料支払の上、谷中田美術から搬出すること。
■授賞式      
10月 16 日(土)午前 11 時~12 時 30 分 国立新美術館講堂。
本年度は新型コロナウイルス感染症対策により美術講演会及び懇親会は中止いたします。

弊社は二紀展の指定業者です。第74回二紀展出品の搬入出等代行など弊社まで、お気軽にお問い合わせください。
TEL03-3823-1539(株)谷中田美術  二紀展係(受付日時9:00~17:00・土/日曜日/祝日は休日)
第74回二紀展_e0126489_09185192.jpg

# by yachuda | 2021-09-06 09:23 | 展覧会情報

橋本堅太郎展ー無分別

会場
小平市平櫛田中彫刻美術館
〒187-0045東京都小平市学園西町1-7-5
会期
2021年9月17日(金)~11月23日(火・祝)
休館日
毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
開催時間
10:00~16:00※入場は15:30まで
観覧料
一般300円(220円)・小中学生150円(110円)
※( )20名以上団体料金
主催
小平市・橋本堅太郎実行委員会

橋本堅太郎展ー無分別_e0126489_14342190.jpg

# by yachuda | 2021-09-01 14:34 | 展覧会情報

台東区立朝倉彫塑館特別展
彫刻 朝倉文夫の作品と行動に学ぶ いまを生きる力
朝倉彫塑館所蔵品から幅広く、「いのち」(生き方・生活・生命)について考え、歴史から現代を生きるヒントを探る展覧会

会場
〒110-0001東京都台東区谷中7-18-10 ℡03-3821-4549
会期
2021年9月11日(土)〜2021年12月12日(日)
開館時間
午前9時30分~午後4時30分 (入館は午後4時まで)
休館日
月・木曜日(祝休日は開館)
※9月21日(火)・9月24日(金)休館
入場料
一般500円/ 小・中・高校生250円
※障害者手帳提示者及びその介護者は無料となります
※特定疾患医療受給者証提示者及びその介護者は無料となります
※毎週土曜日は台東区在住・在学の小、中学生とその引率者の入館料無料

朝倉彫塑館特別展「朝倉先生いのちの講義」_e0126489_19191344.jpg

# by yachuda | 2021-09-01 08:09 | 展覧会情報

会場
東京藝術大学大学美術館 本館 展示室3・4
〒110-8714 東京都台東区上野公園12-8
会期
2021年9月11日(土)~10月10日(日)
休館日
毎週月曜日・9月21日(火)
※ ただし9月20日(月・祝)は開館
開館時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
一般1000円(800円)・大学生700円(600円)・高校生以下及び18歳未満は無料
※ ( )は20名以上の団体料金
※ 団体観覧者20名につき1名の引率者は無料
※ 障がい者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料
※ 前売り券の販売はありません。
※ 美術館の窓口販売のみ
主催
東京藝術大学、平山郁夫シルクロード美術館、日本経済新聞社
共催
敦煌研究院
協力
雲岡研究院、龍門石窟研究院、麦積山石窟芸術研究所、甘粛炳霊寺文物保護研究所
特別協賛
株式会社ミロク情報サービス
助成
公益財団法人 関西・大阪21世紀協会、一般社団法人 東京倶楽部、公益財団法人 文化財保護・芸術研究助成財団、藝大フレンズ賛助金
企画制作
東京藝術大学COI拠点・ユーラシア文化交流センター

みろく ―終わりの彼方 弥勒の世界―_e0126489_13312313.jpg

# by yachuda | 2021-08-26 13:20 | 展覧会情報

会場
阪急うめだ本店 9階阪急うめだギャラリー
〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8番7号
会期
2021年9月8日(水~9月20日(月・祝)
開催時間
午前10時~午後8時
※最終日9月20日(月)は18:00閉場
入場無料
福王寺一彦氏によるギャラリートーク
9月11日(土)・18日(土)・19日(日)
各日14:00~(約30分)
※予約不要
※諸事情により中止になる場合もあります

ー自然へのまなざしー福王寺法林・一彦・みどりこ展_e0126489_13184692.jpg

# by yachuda | 2021-08-25 12:41 | 展覧会情報